いくら貯まったらセミリタイアしますか?

 

限りある人生なんですから、仕事をするために生きるのってもったいない。

好きなことをやって人生を楽しもうよっていうのが私のスタンスなんです。

やりたいことが仕事として成り立っている人というのは、仕事が苦にならないんでしょうね。

私の場合は、今の仕事はやりたくてやっている訳ではないので、積極的にセミリタイアを目指しております。

 

憧れでもあるセミリタイアですが、普段はすでにリタイアされている先輩方のブログを読んだりして、私も速くセミリタイアしたいよ~!!

と悶絶しております。

先輩方はある程度の資産を築いているのですが、そもそもいくらぐらいの資金があればセミリタイアできるのか?というのは永遠のテーマなのかもしれません。

40代でセミリタイアするためのシュミレーションを過去にやっておりますので参考にしてほしいのですが、私の場合は独身でいれば2000万円、結婚して子供が一人の場合は5000万円あればセミリタイアを実行できそうなんですよね。

【関連記事】
40代でセミリタイアするにはいくら必要なのか?そして今から何をしなければならないか?

[adsense]

スポンサーリンク


セミリタイアに必要な資金はその人次第。

いろんなブログを読んでいるとセミリタイアの資金は人それぞれなんだなと感じます。

人のことは参考にはなりますけど、だからと言って自分も同じようにセミリタイアできるかは別もんなんでしょう。

ただ、独身の方であれば3000万円でセミリタイアと言う人が多いように感じます。

 

家族構成や、家が持ち家か賃貸か、ローンがあるかなどの条件によって一概に○○○○万円なんて言えませんよね。

私の場合は独身のままであれば2000万円を年利5%で運用して100万円の収益が得られれば暮らしていけるのですが、保険の意味も込めて3000万円だったらセミリタイアできるかなと思います。

3000万円を年利5%で運用すれば、毎年150万円の収益となりますし、ブログ収入か軽くアルバイトでもして50万円ぐらい稼げば今の生活は成り立っちゃいますからね。

[adsense]

早くセミリタイしたいと思えば、1000万円でも2000万円でもできるでしょうけど、セミリタイアした後の生活がぎりぎりになりますので、それなりの生活ができるように考慮するとやっぱり3000万円と答える人が多いのかもしれません。

逆に、老後が心配だからということでセミリタイア資金の目標を1億円とかに設定しているのも有限の人生を無駄にしているのでは?と思っちゃいます。

おそらくそこまでしたい人と言うのは、そんなにセミリタイアしたいと思っていないのかもしれませんよね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です