ずっと欲しかった!値段が高いアップルの『MacBook』を安く買う方法

インデックス投資をするようになって、めっきり高い買い物をしなくなりました。

ある程度生活が満たされて不自由しない状況であれば、なかなか欲しいと思うものがないんですよね。

 

ただ、唯一欲しいと思っていたのがMacBook。

 

ブログを執筆するときに使っていた「MacBook Air」が壊れてしまったので、

いつかは買わないとな〜と思っていたんです。

※ブログの更新がなかったのは、MacBook Airが壊れていたためです。

 

しかし、MacBookを買おうと思ってもなかなかのいい値段しますよね。

だいたい15万円はするので、購入に二の足を踏んでしまいます。

 

スポンサーリンク


今まではAppleのMacBook Airを使っていました。

壊れてしまいましたが、今まで使っていたMacBook Airはこれ。

Apple MacBook Air 1700/13.3 MC965J/A

確か2011年に製造されたものだったよな。。。

あれから、およそ5年間使用していれば壊れるのも仕方ないですよね。

壊れた理由として、キーボードが反応しなくなった。

PCデポというパソコン屋さんで故障箇所の診断をしてもらいましたが、ロジックボードが

故障しているとのこと。

使用期間が長くなると壊れる可能性は高くなるということと、水系をキーボードにこぼしてしまっても壊れるとのことでした。

それで、このロジックボードを交換するのにかかる費用は

6万円!!!

5年も使ったものの修理に6万円も出せないっす。

それなら新品を購入した方がよくないかい?と考えた次第です。

だって、ロジックボードを交換したとしても、その他の部品(液晶とか)は5年落ち。

いつ壊れるかわからないですもんね。

 

ちなみに私の使用用途はこんな感じです。

・ワードプレスでブログを書く

・インターネットで検索

・動画を見る

 

こうやってみると動画を見るのが一番負荷が高いはずですが、何も問題なくって感じでしたね。

ゲームはしないよっていう人は、問題ないはずです。

 

実は、Windows機も持っているんですが、やたらと動きが遅いし、頻繁にシステムの更新が必要で

その旨のポップアップが出るのがうっとおしい。

そのWindows機に比べると倍の値段しますが、快適性と持っていることでの満足感

でカバーできるぐらいの価格差ではないかな。

 

スポンサーリンク


Apple MacBook12インチ との出会い

予算は13万円。MacBook Airを買うつもりでお店に乗り込んだ

いくらMacが欲しいと言っても、出せるお金には限界がある。

とりあえず、ネットとかで調べた結果、13万円以内でMacBook Air(13.3インチ)が買えるようだったので家電量販店へ調査。

 

最新式のMacbookは高いっすね〜。

15万以上してましたよ。

やはり事前調査の通り、MacBook Air しか買えなさそうな雰囲気でした。

 

ただ、MacBook Airの隣で輝いている通常のMacbookが気になる。。。。。

形状ではMacbookとMacBook Airは同じで、ものすごく薄いタイプ。

しかし、ディスプレイが違う。

噂のRetinaディスプレイってヤツです。

今まで気にしていなかったけど、並べて比較すると全然違うううう。。。

「Retinaディスプレイ欲しいな〜〜」

「誰か買って〜」

とヨダレを垂らしてしまうぐらいに綺麗でした。

 

アップルは値引き出来ない。

ここで残念なお知らせです。

「MacBookは値引き出来ない」

とのことです。

いろんな家電量販店に聞いても、みんな同じ回答でした。

 

iPhoneが大ヒットして、パソコンもMacが良いと購入する人が増えたようです。

昔は、マニアックな人しか使用していなかったマックもいつの間にかメジャーになっております。

そして、売れに売れるため、家電量販店は値引きは一切するなとアップルより通達がきているようです。

今回、有名どころの家電量販店を回ってみましたが、どこも値引きは出来ないとのことでした。

 

それと、MacBookなどの仕入れ値はものすごく高いみたいです。

店員さんとの会話の内容から推測するに、お店がMacBookを1台売っても、

利益は1万円から1万5000円程度だと考えられます。

かなり強気の商売をするアップル社です。

 

私が買ったMacBookはつい最近型落ちとなったもの

APPLE MacBook (1.1GHzデュアルコア Intel CoreMプロセッサ/12型/8GB/256GB/USB-C/スペースグレイ) MJY32J/A

アップル製品は、一切値引きができないらしいですが、型落ち品だと値引きは可能らしい。

アップル製品を安く買う方法は、型落ちを狙うこと!!

型落ち品と言っても、数ヶ月前までは新製品として売られていたもの。

そして、最新式と比べても機能に遜色はありません。

 

私はケー○電気で数ヶ月前までは新製品として扱われていたMacBookを購入。

Retinaディスプレイでかなり綺麗な画面です。

価格も 12万6800円(税込)でしたので、ちょっとだけ型落ちしているけど

2万円以上の割引をしていただけました。

価格.comで調べても一番安かった。

その次に、アマゾン。

アマゾンは、ちょっと高いけどほとんど変わらないくらいの値段で出ています。

 

あとがき

この記事もMacbookで書いているわけですが、かなり良い。

筆が進むではないですが、タイピングが進みます。

キーピッチも今までのに比べて打ちやすくなった気がする。

そして、トラックパッドが高級感。

押した時の「ポチッ」の音が違う。

今、かなり満足感の中、ブログかけてます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です