ブログ初心者でも大丈夫だった!アフィリエイトで稼ぐ方法

ブログを始めたのは2014年12月なので、もうすぐで丸2年。

ガンガン稼いでいるアフィリエイターさんと比べたら弱小すぎる金額ですが、初心者の私でもブログで稼げるようになりました。

月に15,000円〜20,000円程度。

平均したらおそらく毎月17,000円ぐらいの金額を稼いでいます。

今年1年ではトータル20万円を少し超えるぐらいでしょう。

 

今回は、全くの初心者だった私がブログ収入を得る為に利用しているツールや実践していることをお話ししたいと思います。

 

スポンサーリンク


ブログにも少しだけお金をかけよう

世の中にはブログで稼いでいる人もいるってことを、あなたはご存知でしょうか?

 

ブログは稼げるということを知った人が飛びつくところは無料のブログサービス。

アメーバブログとか、ライブドアブログとか、ヤフーブログとか。。。

 

行動力のある人は、実際にこれらのブログサービスを利用してブログを書いていると思います。

 

でも、稼げているでしょうか?

 

実は、ブログで稼ぎたいと強く思うなら、勇気を振り絞って有料のブログサービスを利用することをおすすめします。

一般的に、サービスを受けるのにお金がかかるのは常識ですよね。

それと一緒で、ブログなどのサービスを利用するのに、お金がかかるのは普通です。

それが無料でできるのは、利用しているブログサービスの会社が、みなさんが立ち上げたブログに広告を出して広告費の収入があるためなんです。

なので、みんなが無料でブログを始めれるのです。

逆に言うと、本当はブログを書いている人が手に入れるはずの広告費が取られているということ。

 

なので、無料のブログサービスを利用するのではなく、少しだけお金がかかるけど有料のブログサービスを利用するのをおすすめします。

あと一番怖いのが、無料ブログのサービスがいつまでも続くとは限らない。

今までコツコツと書いてきた記事(資産)が一方的になくなることだってありえる。

実際、最近大手の無料ブログサービスが一時的に利用できなくなったと騒ぎになったこともあります。

 

スポンサーリンク


ブログを作るなら『WordPress(ワードプレス)』

 

WordPress(ワードプレス)って知ってますか?

 

世界のブロガーに人気のブログサービスなんです。

このブログも、WordPressを利用して書いています。

と言っても、このサービスを利用するのにお金は要りません。

無料なんです!!!

 

それじゃ〜、有料のブログサービスは何が有料なのか?というと、

①ドメイン代

②サーバー代

の2点。

ドメインというのは、「◯◯◯.com」みたいなもの。いわゆるサイトのアドレス。

サーバーというのは、ブログの記事を保管しておくための場所代みたいなもの。

 

アメーバブログやライブドアブログなどの無料のブログサービスは、このドメイン代とサーバー代がかからない代わりに、作成したブログに広告を入れられていました。

 

WordPressを始めるまでの手順

children-593313_640

WordPressを始めるには、準備が少しだけ必要。

下の①〜③の手順で準備が必要だが、それぞれにサービスを提供している会社が何社かあるため、初めての人は選ぶのに苦労すると思います。

私の場合は、いろんな会社に分散させると管理が難しそうと感じたので、大手のGMOグループに一気にお任せしてます。

ドメインの取得からWordPressのインストールまで、順を追って完了していくので、知らない間に設定が終わっていた、となるはず。

①ドメインの取得

ムームードメインで取得しましょう。

「ムームードメイン」は「ロリポップ!レンタルサーバー」を運営するGMOペパボ株式会社の低価格ドメイン取得サービスです。

580円/年~にてドメイン取得が可能なので、コストを抑えて独自ドメインで本格的なサイトが運営できます。

ドメインは住所のこと。あなたの住所を他の人に使われないようにするための管理料を支払いましょう。
ムームードメイン公式サイト


②サーバーの申し込み

サーバーは、ブログをネット上に置いておくための場所代みたいなもの。

私はロリポップを使用しています。

プロレベルになるとロリポップではスペック不足となるみたいですが、初心者から中級者までの人ならロリポップで問題なし。

サポート体制もしっかりしているので、特に初心者にはおすすめ。

※私はロリポップのサポートに何度も救われました。

 

ロリポップにはコースが4つ。

コース 詳細 価格
①エコノミー データベースを使わないシンプルなWebサイト向けプラン。 100円
②ライト 独自SSL・データベースを利用したい方向けの手頃なプラン。 250円
③スタンダード 快速WordPressが使える機能充実のプラン。電話サポート付き。 500円
④エンタープライズ 転送量無制限でビジネス利用に最適なプラン。7世代バックアップは無料。  2,000円

引用:ロリポップ

①エコノミーはWordPressを使えないので、必然的に②ライト以上のグレードを契約する必要があります。

ただ、④エンタープライズは初心者にはオーバースペックなので、②ライトか③スタンダードがおすすめ。

スペック的に②ライトで十分かもしれませんが、初心者の方は色々と分からないことも多いと思うので、電話サポートが付いている③スタンダードを最初の1年だけ契約して、オーバースペックだな〜と感じたら2年目から②ライトに変更するのもいい案だと思います。

ロリポップ公式サイト

③WordPressのソフトをインストール

ロリポップにはサーバーを借りるだけではなく、そのサーバーにWordPressを簡単インストールしてくれます。

なので、順を追って設定していれば、いつの間にかWordPressをインストールできているでしょう。

 

ロリポップ内のページで、「WordPressの簡単インストールはこちら」みたいな誘導バナーがあるので、そこからアクセスしたら良いかと。

 

僕が登録しているアフィリエイトの種類

Googleアドセンス

google-76659_640

アフィリエイトの王道。

通常、アフィリエイトというのは紹介したいサービスや商品を見つけてきてブログに貼り付けないといけなく、その商品を購入されてから報酬が発生するものなんです。

しかし、グーグルアドセンスは記事に応じた広告が自動的に表示され、クリックされる度に報酬が発生するという仕組み。

1クリックあたりの報酬は小さいが、結構アクセス数に連動しているので、アクセスが集まれば大きな報酬となりやすい。

Amazonアソシエイト

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-21-11-01

ホームページやブログで Amazon.co.jp の商品を紹介して、閲覧者があなたのサイトを経由して Amazon.co.jp でお買い物をした場合に紹介料を支払われる。

なお、紹介した商品じゃなくても商品をクリックしたユーザーが24時間以内に何かをAmazonで購入したら、その商品の報酬が入る。

実は、直接紹介した商品よりも、紹介した商品をクリックしてAmazon内で購入した商品で報酬が発生することが多い。

なので、予想していなかった意外なものが購入されてることもある。

A8ネット

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-21-55-51

ASPと呼ばれる種類のアフィリエイトサービス。

グーグルアドセンスはアクセス数が多ければ報酬も多くなるようなイメージですが、ASPと呼ばれるアフィリエイトサービスは紹介した商品やサービスが記事にいかにハマっているかが大切。

なので、アクセス数が低くても報酬につながりやすいので是非登録した方が良い。

A8ネットでいかにハマるかで毎月の報酬が万単位で変わってくる。

A8.net公式サイト

バリューコマース

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-22-08-39A8ネットに登録しておけば、大体のことは足りると思いますが、リスクの分散という意味でも登録しておけば良いかと思います。

広告を貼るには広告主の企業さんに承認されないといけないんですが、A8ネットで承認されずにバリューコマースで承認されるということもあります。

無料ですので、とりあえず登録しておきましょう。

バリューコマース公式サイト

ブログで稼ぐ方法は、良記事を書くこと

write-593333_640

ブログを始めた頃というのは、なかなかアクセス数が伸びずに悩むと思います。

頑張っているのに、広告収入が入らないという時期が必ずあります。

それは私もそうでしたし、おそらくブログでたくさん稼いでいる先輩方も同様だったと思います。

そんな時期に、アクセス数が伸びるテクニックや広告収入が伸びるテクニックなどのテクニック論に心が流れてしまうかもしれません。

ただ、アクセス数や広告収入を伸ばす方法は、とにかく良い記事を書くことなんです。

記事を書くときに、量なのか質なのかと悩むときもあるでしょう。

そんな時はとりあえず量を作ってください。

1記事の文字数は1500文字ぐらいで良いでしょう。

そして記事数を伸ばしていくと、必然的にアクセス数と広告収入が増えていきます。

そして、ある程度の記事数を作成できたら、質の良い記事を書きましょう。

また、過去に書いた記事に追記して内容の濃いものにするのでも良いでしょう。

読んでいる人の気持ちになること

記事を書くときに気をつけることは、「読んでいる人」の気持ちになること。

 

検索をして訪れたであろう読者は、どのような情報が欲しいのかを気にしながら記事を作ることは大切。

欲しい、知りたいと思っていることに対して、情報なりを提供することが良い記事だと思うんです。

自分が書きたいこと+アルファで、求められている情報を記事にしてみましょう。

 

アクセスを稼ぐのは大事

ブログで稼ぐためには、アクセス数が多くないといけません。

「アクセスが多い=人気のあるブログ」というのは誰しもが分かると思いますが、グーグルなどの検索エンジンも同様です。

アクセスが多いとグーグルが評価してくれて、さらに上位表示されてアクセスが増えるみたいな。

良いスパイラルが回ります。

そして、アクセスが多いと広告収入も増えるでしょう。

アクセスしてくれる人の中には、新規で来てくれる人とブックマークなどして定期購読してくれる人の2パターンあります。

ブログでの稼ぎ方にもよるんでしょうけど、新規と固定読者がバランス良くアクセスするブログの方が良いのではないかと思います。

アフィリエイトで稼ぎたい人におすすめの本を紹介

何も知らない時って不安ですよね。

アフィリエイトで稼ごうと意気込んでもダメです。

精神論じゃなく、論理的にどうやって稼ぐのか道筋を立てるといいと思います。

まず、稼ぐ方法を知るためにも本から情報を得てください。

本は先人の知恵がたくさん詰まっています。

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

実践的な本なので、本当に始めたばっかりの人にとっては難しいのかもしれません。

ただ、ブログ界隈でもよく紹介されているのを見ますので、評価されている本だと思います。

 

世界一やさしい アフィリエイトの教科書1年生

一番最初に買う本としては、これだと思います。

WordPressのことも書かれており、初心者向けの本です。

ふわっとしていたブログでの稼ぎ方がちゃんとした知識になるのではないでしょうか。

 

アフィリエイトで稼ぐために実践したことと、自分が感じたことを今回の記事にしてみました。

最初は稼げるのか?と思っていましたが、少ないですが毎月数万円を稼ぐようになると今後はもっともっと稼げるのではないかと自信につながります。

0から1を作り出すのは大変ですが、1から2、3、4と作り出すのは意外と簡単だったりするもんです。

皆さんも一緒に頑張りましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です