2016年9月に読まれたブログ記事TOP10を紹介します。

みなさんこんにちは。

いつもブログを読みに来てくれて、大変感謝しております。

ありがとうございます。

さて今回は、このブログでよく読まれている記事TOP10をご紹介いたします。

タメになったなと納得される記事も入っているでしょうし、こんな記事が読まれているのかという記事もあると思います。

それでは行ってみましょう。

ちなみに、今回は2016年9月1日から9月31日までの数字を集計しております。

スポンサーリンク


第10位 タイヤ交換で燃費が良くなった。ホンダ フィットにおすすめのエコタイヤ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-01

タイヤ交換で燃費が良くなった。ホンダ フィットにおすすめのエコタイヤ。

第10位は私が所有しているホンダ フィットのタイヤをエコタイヤにしたら燃費がものすごく良くなったよ。という記事でした。

ホンダ フィットなどのコンパクトカーのタイヤは、タイヤの径も小さめなので比較的タイヤの値段は安いのですが、それでも4万円以上します。

大きな痛手なのですが、エコタイヤにすることで燃費がリッターあたり2kmほど良くなりました。

そうしたらガソリン代が減るので、タイヤ代がペイできちゃいますねという記事になっています。

 

スポンサーリンク


第9位 ANAゴールドカードの審査に通った年収と、ゴールドカードを取得するまでに実践したこと。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-01ANAゴールドカードの審査に通った年収と、ゴールドカードを取得するまでに実践したこと。

第9位はANAゴールドカードの記事です。

ゴールドカードはなかなか手に入れることはできないんですが、一昔前のかなりの高所得者しか持てないというものでもなくなりました。

ただ、ゴールドカードなのにはかわりないので普通のクレジットカードを取得するよりも気をつけることがあります。

この記事は、そう言った気をつけることをまとめた内容となっております。

ゴールドカードに少しでも興味がある人は読んでおくことをおすすめします。

 

第8位 燃費の良いトヨタ アクア(AQUA)の年間維持費を調べてみた。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-01燃費の良いトヨタ アクア(AQUA)の年間維持費を調べてみた。

ホンダフィットに乗っている私ですが、コンパクトカーと言われるカテゴリーで一番燃費の良いトヨタ アクア(ハイブリッドカー)に乗り換えた場合の年間維持費がいくらなのかを計算した内容です。

今の車よりも燃費が良くなってガソリン代が大幅に減るのですが、新しく車を購入するための初期投資を回収できるものなのでしょうか?

第7位 40代でセミリタイアするにはいくら必要なのか?そして今から何をしなければならないか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-0140代でセミリタイアするにはいくら必要なのか?そして今から何をしなければならないか?

私の人生のテーマ、40代でセミリタイアできるのか?

それを実現するためには、30代の今!何をすべきなのでしょうか?

セミリタイアできるぐらいの資産を準備するための方法や自分なりの考えを綴っております。

個人的な話なのですが、結構よく読まれており第7位に食い込んでいるのが意外だなと感じております。

第6位 人気が高いHONDA フィットの維持費を計算してみた。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-01人気が高いHONDA フィットの維持費を計算してみた。

この記事は、ホンダ フィットの維持費を計算しております。

車を買う前というのは、どのくらいのランニングコストがかかるのか不安になるものです。

おそらく、フィットの購入を検討されている方から読まれているのでしょう。

あと、購入したあとでも参考になるような内容も盛り込んでいます。

自動車保険の節約なんかに興味ある方にも読んでいただきたいですね。

第5位 6年目「HONDA フィット」のオイル交換とフィルター交換をしてきました。ディーラーとオートバックスの料金比較です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-016年目「HONDA フィット」のオイル交換とフィルター交換をしてきました。ディーラーとオートバックスの料金比較です。

これもフィットの話になります。

おそらく、自動車関係の検索で訪れた方が関連記事として読まれていったため、車関係の記事がランクインしているのでしょう。

この記事は、オイル交換をした時の価格の話です。

オイル交換代って、結構お金がかかるなと思っていて、できるだけ安く抑えたいし、ディーラーなんかは結構ぼったくっているのでは?と疑いの目で見ていました。

今後のオイル交換の参考になればと思い記事にしております。

ディーラーとオートバックスのどちらが安いのか?

安い場合は、どのくらい安いのか?まで紹介しております。

この記事を参考に、どこのお店でオイル交換をするかを決めていただけたら嬉しいです。

第4位 【内訳を公開】5年目の車検費用が8万4000円も安くできた理由。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-01【内訳を公開】5年目の車検費用が8万4000円も安くできた理由。

車検!

車を所有する上で一番お金がかかる車検です。

車を買いかえる際にも、車検の見積もりを取ってみて高額だったら乗り換えを考えるほど車を所有する上でのターニングポイントになりやすいですよね。

そんな車検ですが、どこで通すかによって金額にかなりの差があることが分かりました。

この記事は、絶対絶対参考になりますので、まだ読んでいない方は読んでいただきたいです。

第3位 ANAワイドゴールドカードが届きました。ゴールドカードの審査では年収よりも重要なことがあるようです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-01ANAワイドゴールドカードが届きました。ゴールドカードの審査では年収よりも重要なことがあるようです。

ゴールドカードと呼ばれるものにもランクがあって、最近は20代でも持てるとか、なんちゃってゴールドカードとかが増えています。

しかし、ANAのゴールドカードは正真正銘のゴールドカード。ステイタスも高いです。

特に、三井住友VISAカードが発行するANAワイドゴールドカードはそれなりに取得が難しいとされておりまして、そのゴールドカードが取得できたので、普通のサラリーマンが取得できたのかを自分なりに考えをまとめてみました。

結論的には、年収よりも大切なことがあるのではないかと考えております。

何が大切なのかは、記事を読んでみてください。

第2位 Braun(ブラウン)シェーバーの替刃が高い理由と安く買う方法

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-01Braun(ブラウン)シェーバーの替刃が高い理由と安く買う方法

これが一番意外でした。

ブラウンのシェーバーの替刃を購入した際のレポートです。

シェーバーの替刃は結構高いので、どうやったら安く買えるのかを皆さん悩んでいらっしゃるのでしょう。

街の電気量販店よりも、絶対にアマゾンで買った方が安いですよ〜〜!!という内容です。

本当に値段が違うんです。

第1位 イエローハットでホンダ フィットのオイル交換をしたら、意外にもディーラーやオートバックスよりも安かった。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-23-23-01イエローハットでホンダ フィットのオイル交換をしたら、意外にもディーラーやオートバックスよりも安かった。

個人的には、ノーマークだったイエローハット。

オイル交換はどこでしたら安いのかシリーズですが、結論的にはイエローハットが一番安かったんですよね。

やっぱり皆さんも一番安いところが知りたいですよね。

そんな需要に応えれたため、一番読まれた記事になったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です