セミリタイアで大事なことは節約と節税

スポンサーリンク

投資をするにしてもその元本が必要な訳ですが、なんとかして毎月の給料から捻出しないといけないのはみなさんも同じですよね。

このブログは私が投資をしている様子をメインに綴ったり、普段考えていることを述べるものですが、それと同じくらい節約の話が多いです。

節約は誰でもできるし、始めやすいと思いますが、節税のこととなると難しいイメージがありますので、どうやってすれば良いか分かりませんよね。

スポンサーリンク


節約・節税の知識は最大の武器

月々の出て行くお金である支出が少ないほど投資に回せる種銭が増えると言うこともあるんですが、支出が少ないほどセミリタイアのハードルは下がります。

ただ、食費を削ったりするような無理な節約をする前にやることがあります。

それは、払っている税金を最小化することです。

節約を意識してやり始めるとあるところで限界を感じます。そんな時に目が行くのが毎月引き落とされる税金でした。

無駄な税金を払っていると投資に回すお金も減るので、どんどん資産形成のペースが遅れるしセミリタイア後は無駄な支出となってしまいます。

日本には納税の義務がありますが、だからと言って無駄に多くの税金を払う必要はなく、適正な税金を払えばいいです。

税金を安くすることは税務署もわざわざ教えてくれないので、無駄な税負担は最優先で見つけて潰して行く必要があります。

この税負担もある意味固定費みたいな感じで、一度無駄な税負担を見つければ継続的な節税に繋がりますよね。

 

スポンサーリンク


おすすめの本

独身の人や結婚している人などライフステージによって節税できる内容は変わってきますので、それをまとめてくれている本書は参考になりました。

・所得税を少なくする方法

・金融商品の節税ポイント

・不動産を買う時、売る時の損しない方法

・企業、副業の節税

・相続と贈与の節税

こういったことが書かれていますので、ぜひ一読してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です