【効果抜群!】電気代を40%削減しました。無理なく暖房費を節約する方法公開。

twilight-532720_640

どうも、朝倉(@asakura_43unyou)です。

 

毎日「寒い、寒い」と言いながら出勤しております。

 

つい最近、今シーズン初のヒートテックを購入しました。今はこれを着て出勤していますが、明らかな違いに改めてヒートテックってすげーなって感じました。

 

やっぱり、暖かいということを実感できます。

 

私の場合、車で出勤しているのでリアルに外気に触れるのは家から駐車場までと、会社の駐車場から事務所までとほんの一瞬のことなのでそんなに気にはなりません。

 

ただ、それでも寒さを感じないというのは生活の充実さが違います。

 

 

 

外出する時の防寒は、ばっちり!

 

では、家にいるときの暖房はどうするか?

 

 

 

お金をかけずに冬を暖かく!というテーマは、誰にでも当てはまる事ですので、私が実践している家での防寒対策とその効果を紹介します。

 

 

[adsense]

スポンサーリンク


実は、電気代を40%削減できました。

過去記事にも何度か紹介しましたが、私は電気毛布を使用しております。

 

テーブルにパソコンを置き、座イスに座っておりますが、足元から胸元までを電気毛布で覆うようにしております。

 

【参考】電気毛布が想像以上に素晴らしい!とても温かいのに節約力が抜群。

 

【参考】2014年12月の電気代と過去の推移を発表。新暖房器具に期待したい。

 

この電気毛布を使いだしたのが、前回の電気検針日の当日ぐらいから。

 

つまり、1月25日でまるまる一ヶ月間、電気毛布で防寒対策をしたことになります。

 

だいたい、これだけで寒さを凌げていますが、おそらく東北や北陸、北海道などの雪国の方には向かないでしょう。

 

それ以外の地域に住んでいる人にとっては、これだけでも十分だと思います。

 

今日なんかは、部屋でも吐く息が白かったので、これはやべーだろと笑えるぐらい寒い状況です。

 

こんなときは、エアコンで暖房を入れ、タイマー設定で1時間だけ使用するようにしてます。

 

部屋の温度を上げてやる。だけど、無駄に点けっぱなしにしない。

 

そのためにタイマーを使用する。これ大事。

 

[adsense]

スポンサーリンク


納得の電気料金。この節約方法はいけると感じました。

そんなこんなで、電気毛布+ちょっとのエアコンで乗り越えた一か月の電気代はコレ↓。

 

 

はい、どーーーーーーーん。

 

電気代 1月

 

2,985円

 

2014年1月の電気代と比べて40%の削減です。

 

そして、↓のグラフもご覧ください。電気代の年間推移です。

 

電気代 推移1月

 

2,985円。ぎりぎり3,000円を下回りました。

 

毎年、春と秋はテレビや冷蔵庫、洗濯機などエアコンを使用しない時期の電気代なので、その時期の2000円から3000円が純粋に生きていくために必要な電気代として考えています。

 

ということは、3000以上になっている夏場と冬場の電気代の差額がエアコンを点けたための電気代です。

 

特に冬場は、ものすごい上昇しております。電気代だけでなく、ガス代も上がりますので、冬場の光熱費対策がいかに大事かが分かりますよね。

 

電気毛布をこんなに推す理由。それは、暖かいだけじゃないからっす!

 

電気代が、馬鹿安い。

 

どのくらいだと思いますか?

 

 

はい、正解↓↓

 

一時間点けっぱなしで「1円」ぐらい。

 

ほら~。いったでしょ。馬鹿安いって。

 

いくら、節電タイプのコタツやエアコンでも、一時間で1円の電気代ってないでしょ。

 

あっても、そんなに簡単に買えない。買えない。

 

 

「あっ、でも電気毛布もお高いんでしょう~~」

(テレビショッピング風に)

 

「いえいえ、そんなことはないですよ。」

 

「私が使っている電気毛布は、だいたい3000円ぐらい。」

 

「いまなら、あれもこれもセットでこの価格!下取りもいたします。」(ジャパネット高田風に)

 

 

って、セットでもないし、下取りもしませんが、3000円ぐらいっていうのは本当です。

 

私もアマゾンで買いました。

 

あと、私が使っているのは大判タイプなんですが、もう少し小さなタイプでしたら1500円ぐらいだと思います。

 

 

 

 

冬と夏の電気代がピークになるW型を止めてみませんか。

夏と冬の電気代が高くなる「W型電気推移」。私だけではなく、みなさんのご家庭でも同じ傾向だと思います。

 

暖房費の節約方法もたくさんありますが、電気毛布のご利用どうでしょうか。

 

ただ、雪国の人にはおススメしませんよ。

 

私も、雪がしんしんとふるような場所では使ったことないので、保障できません。おそらく風邪引きますよ。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です