【キャンぺーン】ASUSのSimフリースマホ「ZenFone(ゼンフォン) 5」と一緒にMVNOを契約すれば10,000円キャッシュバック。

ゼンフォンを購入してその素晴らしさに感動した為、ゴリゴリにおススメしております。

①操作性

②快適性

③テザリングで使える便利さ

など、おススメポイントはたくさんあります。

【過去記事】 ASUSのSimフリースマホ「ZenFone(ゼンフォン) 5」をヤマダ電機で買いました。大画面でサクサク動く格安スマホに満足です。

【過去記事】ASUS 「ZenFone 5 」の接続設定方法を紹介。IIJmioの格安Simをセットしましたが、簡単にできました。

また、「ZenFone(ゼンフォン) 5」を検索してこのブログに来られる方がとても多い状況で、多くの方がいかに注目しているかが分かります。

 

そんな注目度が高い「ZenFone(ゼンフォン) 5」をお得に購入するキャンペーンがありましたので、ご紹介したいと思います。

[adsense]

スポンサーリンク


ニフティのMVNOは、キャッシュバックしてます。

私の場合は、IIJmioのみおふぉんを契約しておりましたので、ASUSのSimフリースマホ「ZenFone(ゼンフォン) 5」を単体で購入したわけですが、なにかお得な購入方法がないかずっと考えておりました。

 

Simフリースマホということで、MVNOに参入している会社がSimとセットで格安スマホを購入できるキャンペーンがありましたが、そのセットとなるスマホがイマイチだったりします。

しかし、見つけました。

ASUSのSimフリースマホ「ZenFone(ゼンフォン) 5」とセットで購入できるMVNO。

 

しかも10,000円のキャッシュバック付き。

@niftyから得するスマホ「NifMo」新登場!

ニフティ キャンペーン1

スポンサーリンク


MNP対応だから、今使っている携帯電話番号を引き継げます。

スマホ料金が安い格安スマホ、MVNOだからといって電話番号が変わってしまっては躊躇してしまいます。

ニフティのMVNOは、「MNP(携帯電話番号ポータビリティ)」で、現在契約している携帯電話・PHSの電話番号を引き継げます。

また、090/080などではじまる携帯電話番号を使って、固定電話や携帯電話/PHSと通話が可能です。

さらに、IP電話ではないので、110番や119番などへの緊急通報もご利用いただけます。

※OCNなどの050+など、インターネット回線で電話をするIP電話では110番や119番などへの緊急通報はできません。

 

公衆無線LANサービスを利用してデータ容量を節約!

ニフティのMVNOは、NTTドコモが提供するLTEサービス「Xi(クロッシィ)」エリア、およびFOMAエリアに対応しております。
下り最大150Mbps の高速LTE通信で動画もサクサクに見れるし、全国の幅広いエリアで使える。山間部などでも比較的繋がりやすい。

 

また、NifMo利用者なら、追加料金なしで公衆Wi-Fiサービス(BBモバイルポイント)がご利用できます。
サービス提供エリアに入るだけで専用アプリが自動接続。

カフェやレストランなど屋外施設で、データ通信量を気にせずにインターネットをお楽しみいただけます。

[adsense]

あとがき

価格.comなどで「ZenFone(ゼンフォン) 5」の価格比較を見たりしておりますが、どこも同じ値段となっております。

 

また、私が購入したヤマダ電機も値段が一緒ということで定価販売しかしていない模様です。

 

どこで買っても同じ価格であることは分かったのですが、でも少しでも安く買いたい!とみなさん思っていることでしょう。

特に、格安スマホやMVNOに興味がある方は、節約意識の高い方だと思いますので、今回紹介したキャンペーンはものすごく良いものではないでしょうか。

※ちなみに、私はこのキャンペーンを知る前に「ZenFone(ゼンフォン) 5」を購入してしまったので、10000円のキャッシュバックは得られませんでした。本当に残念です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です