時間を分散させる個人投資家は株価の暴落なんて気にならない。

スポンサーリンク

graph-163509_640

2015年4月23日に20,252円をつけた日経平均ですが、今日は19,520円まで下落しておりますね。大台の20,000円を突破したことで、もう危ない!!って考える人と、まだまだいけると思う人が売買合戦をしているのでしょうか。

日経平均20,000円突破した現在、みなさんはどんな判断していますか?毎日、仕事中に株価が気になったりしてませんか?

 

もしかして、あなたは雑誌の推奨銘柄を安値で買って高値で売り抜けることばっかり考えていないでしょうか?

 

スポンサーリンク


個人投資家がプロトレーダーに勝てるわけない。

個人投資家とプロ投資家(金融機関などの機関投資家)が入り乱れている株式市場で、個人投資家は結局プロの投資家には勝てないので『儲かる人は少ない』と言われています。

私も10年間投資をしていますが、結論から言えば、やはりプロが圧倒的に有利だと思います

なぜなら、プロ投資家は投資が本職であるため、一日中分析したり、対象企業にインタビューに行ったりして膨大な情報を手に入れることができるからです。

 

ネット環境が発展した現在、トレードソフトによって個人投資家もプロと同様の情報を手に入れれるという謳い文句で、証券会社は口座数を競い合っていますが、ここで手に入れる情報というのは、雇用統計や失業率などの一斉配信されるようなものです。

 

ある意味、プロ投資家と同様の情報を手に入れることができると言えますが・・・。

 

 

プロ投資家は最新情報をいち早く入手でき、しかもあらゆる角度で分析しているなど、世界で何が起きていて、これから何が起ころうとしているかといった動向を把握することが可能な環境にいます。

 

あなたはプロ以上にうまく分析して、戦略を練ることができると言えますか?仕事の合間に投資している個人投資家では、情報量や分析力ではプロには到底かなわないということになります。

[adsense]

 

スポンサーリンク


個人投資家が投資にのめりこむと痛い目に会うよ♡

あなたは、最近の株価乱高下相場が気になってしょうがない人ですか?もし、株価が気になってしまうようであればプロ投資家と張り合おうとしているのかもしれません。そして、その結果プロ投資家に大事な資産を奪われる可能性があるのです。

 

投資をするには、勉強が必要ですし、それなりに知識も必要だと思います。

ただ、勉強するなどの努力は必要ですが、努力をしたからといって投資で成功するとは限りません。

 

マーケットの予想をするのは不可能。3ヶ月後、1年後にどんな市場になるか分かりませんので、自分の裁量で買ったり、売ったりしてはならないのです。

 

個人投資家が資産形成する賢いやり方。

個人投資家は、インデックス投資をするのが賢明です。

インデックス投資とは、日経平均やTOPIX、S&P500、ダウ平均のような株価指数(インデックス)と同じ値動きを目指す投資方法のことです。
毎晩、ニュースなどで「今日の日経平均株価は○○円の上昇です。」と言っておりますが、この日経平均が5%上昇したら、自分の資産も同じく5%上昇するような投資方法です。

インデックス投資とアクティブ投資では、どちらが上手に投資できるのか比較した記事があります。

 

インデックス vs アクティブ投資信託(米国の場合)

米国1970年~2005年の約36年における実績によると、36年前にあった355本の投資信託のうち、S&P500(インデックス)のリターンを上回ったのは、わずか7%(24本)にすぎません。しかも約60%にあたる223本が(運用成績が悪いなどの理由で)消滅しています。
これは、プロの手によるアクティブ投資においても、長期間にわたり、市場平均を上回り続けることが難しいことを表しています。インデックス投信以外の投資信託を購入する際は、この7%を選ぶような目利きが必要です。残りの93%を選んだ場合は、長期投資ができずに途中終了になるか、市場平均を下回る結果となってしまいます。
投資が上手くいく可能性は、インデックス投資の方がはるかに高いのです。
アクティブ投資に関しては、「インデックスのリターンを上回る根拠がある場合のみ」投資すべきだと思います。

【参照:私のインデックス

[adsense]

 

そして、プロトレーダーはインデックス投資家に勝てない。

プロ投資家に依頼してアクティブ投資をする人がいますが、インデックス投資に勝てるアクティブ投資は、たった7%なんです。

この7%にあなたはなれるでしょうか。

 

毎日、必死に努力してマネーロンダリングする投資ではなく、手間がかからず、コストや税コストが安いインデックス投資をしたほうが良くないですか?

世界経済は毎年、数%の成長をしております。その成長に長期投資して確実に資産を増やしましょう。

 

そして、仕事や休日、家族との時間を精一杯満喫する生活をしましょうよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です